So-net無料ブログ作成

実物大戦艦大和 保存決定!! [軍艦]

年末公開の映画「男たちの大和」について、戦闘場面のシーン撮影がメディアに公表されて、今朝方その模様がオンエアされていました。

実際にはかなり血しぶきが飛ぶなど、凄惨な場面が再現されているそうで、決して戦争を美化しない姿勢が想像されて、公開に期待が持てます。

と、そんなことを思っていたら・・・この実物大大和セットが保存決定!!(^○^) やったぁ~~!! 下記はその記事。

--------------------------------------------------------------------------

◆セットそのまま新名所が出来る   

戦艦大和セットが、観光名所になる。当初は公開後に取り壊す予定だったが、尾道市の要望もあり、残すことが決まった。角川氏は「大和という現物をこのまま残して参ります。地元の人の誇りになるもの、記念物として観光客の活性化になると思います」と話した。維持、管理などは今後話し合って決める。古くは小津安二郎監督の「東京物語」の舞台に、最近では「転校生」など大林宣彦監督の“尾道3部作”の舞台になった映画の街・尾道に新たな名所が出来ることになる。 (YOMIURI ONLINEより)

---------------------------------------------------------------------------

偉い!! 偉いぞ角川!! そして尾道市!! 絶対行くぞ~~!! つーか住むか尾道市!?(爆)

こうなったら艦橋も、防空指揮所まで再現してくれないかなぁ・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

じゅんかど

実は私、艦船模型好きな兄の影響で、「大和」好きだったりするので、嬉しいニュースです!(^^)
いつか見に行きたいものです。
一般公開の時期がいつからになるかにもよりますが、レッズの広島遠征にでも引っ掛けて見に行こうかなぁ。(^^;

ホントなら、坊の岬かレイテから現物を引き揚げて復活させて頂きたいところではありますが・・・出来ないものは仕方ないですね。A(^_^;
by じゅんかど (2005-04-20 23:51) 

AURA

中国地方は今年「大和ミュージアム」とこの実物大大和の保存と、ツアーが組めそうな一大大和産地になりそう(^^;)
問題は、どこでどのように保存するかですよねぇ・・・ 外板はおそらくベニヤでしょうし、雨ざらしだと管理が大変でしょうから早めに見に行った方がいいかも。
シブヤン海海底の武蔵は、比較的原型を留めて沈んでいるのでは? といわれていますが、なにせ最近沈没位置がほぼ特定された状況ですしね・・・ 大和に至っては、海底調査でかなり破損していることがわかっている上に水深340mでは・・・
遊星爆弾で海を干上がらせる(「ヤマト」)しか、目に見えることはなさそうです。ですがそれは英霊に失礼ですから、このような1部再現でもうれしいものです。
by AURA (2005-04-21 11:22) 

じゅんかど

広島旅行記をHPにアップしました!
宜しかったら見に来て下さいね!(^^)/
http://homepage2.nifty.com/~jun_kado/
by じゅんかど (2005-10-02 21:43) 

メインループ

これで慌てて見に行くこともなくなったわけですね。よかった~。
今後増築して全体をつくってくれたらなお嬉しいなぁ、なんて。
by メインループ (2006-04-06 06:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。