So-net無料ブログ作成

1/100 GN-003 ガンダムキュリオス [ガンダム]

P1010537.JPG
本編はいよいよ第1部が今月一杯で完結する為一気に盛り上がっており、毎回ハラハラしながら見ている実におもしろいストーリーで満足している。本編が放映中に登場MSのキットが完成するなど、ほとんど子どものときにリアルタイムで見たファーストガンダム以来かもしれない。何はともあれ、漸く“航空ガンダム”キュリオス完成である。番組当初から一番好きなMSであるキュリオスであったので、1/100のリリースは楽しみであった(待ちきれずに1/144も買ってしまったが・・・)。特にメカデザイナー自らがディテールを加えリファインするなど、見所も多いキットである。
P1010536.JPGP1010532.JPG
しかし、である。写真の中で各所に見えるライトグレーの部分は凡そ設定には無いデザイナーオリジナルの追加ディテールである訳だが、これが制作上実に曲者であったのだ。
直近の1/100は非常に完成度が高く、作り易さにおいてMGにも匹敵すると思っていた。工作上は確かにそうであったが、塗装上はそうではなかった。出来るだけ手間をかけずに手軽に作る、をモットーに最近ガンプラを作っている私としては、この各所をグレーで塗装するという作業はなかなかに骨が折れた。実際、このキットをパチ組みオンリーで組み上げた場合、かなり大味なものが出来上がってしまうことだろう。喩えて言うなら、食玩レベルの塗り分けのものしか出来上がらない。その為、正直完全パチ組み派の人にはあまりお勧めは出来ないかもしれない。
P1010539.JPGP1010531.JPG
しかしながら、プロポーションは実に抜群である。素直に満足できる。今回手を加えたのは、例によって頭部他のアンテナ類を削ってシャープにしたこと、シールド内のニードル部分をシャープに削ったこと、後述する主翼のディテール追加くらいである。円形のクリアパーツ下のグリーンのシールや、飛行形態時の機種にあるセンサー部クリアパーツ下のシールはそのまま使用した。驚くほど形にバッチリ嵌ったからである。
P1010521.JPGP1010525.JPGP1010524.JPG
ご覧の通り可動部もかなり広く、弄って遊べるキットでもある。ただ惜しむらくは頭部が写真の角度まで曲げるのが限度であり、真横に向かせることが難しいことである。
キュリオスの主兵装「GNマシンガン」はおもしろいことにグリップが本体から分離し、リモコンで本体をコントロールできる機能がある。飛行形態の変形時にそれが必要となる訳だが、MS形態時にもそれが再現できるのがおもしろい。まるでダグラムの様である。
P1010530.JPGP1010528.JPG
ヴァーチェの様にナドレという大きな隠し玉の無いキュリオスにとって、唯一のそれと言えそうなのがシールドの“カニバサミ”機能であるが、これも難なく再現でき、ポージングの幅を広げることが出来る。
P1010526.JPGP1010520.JPGP1010518.JPG
さて、お待ちかね、やっぱりキュリオスといえば飛行形態である。何は無くともこれは欲しい人も多いであろう。
P1010540.JPGP1010541.JPGP1010543.JPG
キュリオスは、ガンダム史上多くありそうで実は余り多くは無い“航空MS”の本格的なものであると思っている。ファーストのGアーマーはちょっと航空機とはいえそうもないし、グリプス戦役時のZ系を始めとして、その後UCモノでは全くといっていいほど出てこない。新シリーズではWのウイングガンダムはちょっと苦しい。GXではやっとエアマスターくらいか。SEEDではレイダーはちょっと航空機とは呼べず、DESTINYでのセイバーは主翼はそれらしいが、突き出た二門の砲塔が雰囲気を壊している。その一方で、Z系と雰囲気を同じくしたムラサメがいい感じである。実際空母から発艦するシーンもあり、航空MSと言えよう。
P1010544.JPG
そう考えていくと、航空MSはZ系とムラサメ、キュリオスくらいしか実は無いのではないか。ランディングギアが似合いそうな機体しかそう呼べそうも無いので、似合いそうなキュリオスは貴重な存在である。実際、このキットの機種部分にはランディングギアを収納していると思われるモールドも施されている。
この“航空MS”らしさを損ないたくなかったため、出来るだけ軽い印象にしたいと思いグレーで塗り分けが必要な部分はなるだけ明るめのグレーでの塗装を行った。また、一つの遊びとして主翼端に翼端灯を追加した。
P1010546.JPG
翼端灯は国際法上航空機の翼端には装備を義務付けられている左翼に赤、右翼に青のライトである。 「こんな隠密行動機にそんなものがある訳無いだろう」という声が聞こえてきそうだが、高レベルの隠密行動機だからこそ、全ての装備を満たしていると私は考えたのである。また、作戦行動中に偶然民間機と遭遇したとき、一般機に艤装するために必要・・・ という想像をするのも楽しいものである。
幸い、キットは翼端部分が安全のためかカットされていた。この為だけに透明プラ板を買うのも無駄なので、クリアパーツのランナーから削り出して接着。クリアレッドとクリアブルーで塗装している。こういう遊びもまたキャラクターモデルの楽しみである。
キットは変形後に市販のディスプレイスタンドと組み合わせて飾るときに役立つ専用アタッチメントが付属しており、飛行状態での展示に全く問題が無い。その為、あまり見たくない機体裏面の様子もこの通り覗き見ることが可能である。
P1010548.JPG
正直言って、思ったより手間のかかったキットであったが、作り始めて直ぐに感動したパーツの合いの良さ、きっちりと嵌る作りやすさには舌を巻いた。技術の進歩や恐るべしである。
P1010517.JPGP1010550.JPG
さて、最近新シリーズモノが続いたが、ここで次はUCモノを作ってみたいと思っている。何を作るかはまだ決めていないが、この選んでいる時間もまた楽しいものだ。
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 7

コメント 8

Sarah

はじめまして、先程はご訪問&nice!ありがとうございました。
ガンプラですね!
Sarahは、オンナのコなので(コではないけど)、魅力がちょっと
分からないです。ごめんなさい。
でも、最後の、「次を考えるのが楽しい」っていうのは分かります!
モノを作るのって楽しいですよね♪
by Sarah (2008-03-03 23:32) 

うまなり

はじめまして、
最近のガンプラは可動、変形とすごいですね。
写真のポーズも格好良くてグゥ~!!

先程はご訪問&nice!ありがとうございました。
by うまなり (2008-03-03 23:56) 

いち

キュリオス完成おめでとうございます!
たしかにキュリオスの飛行形態は今までの可変MSの中ではダントツのかっこよさですね!スリムでシャープな感じがいいですね!

by いち (2008-03-04 00:41) 

ナーリー☆

見事に変形しますねヽ(*'0'*)ツ
妹はHGが出ないかな~と言っていましたが
まだ出てないのかな?
by ナーリー☆ (2008-03-04 13:36) 

kesagake

完成おめでとうございます。

デュナメスもパーツの合い等、非常に楽に組めましたが、
キュリオスも同様なようですね。

航空MSは確かに少ないですね。
ウイングGもイマイチな気もしますし・・・個人的にはバウがもうチョット
薄ければ・・・とも思います。
by kesagake (2008-03-04 22:29) 

フミクン

ポーズも決まってるし、アングルもいいですねぇ。
MGでなくてもすごい再現力ですね。
by フミクン (2008-03-06 00:11) 

のりドム&みさドム

完成ですね♪

自分も作りたい。。。 けどまだ作れない。。。

リ・ガズィは航空MSではなくて、あくまでもオプションですよねぇ。
だからあの厚み…(苦笑)
セイバーはアスランが乗ったのでしっかり作りたいキットのひとつです。
by のりドム&みさドム (2008-03-06 21:53) 

AURA

皆さまコメント&niceありがとうございます!<(_ _)>

>Sarah様
初めてのお越し、まことにありがとうございます。
丁寧な文章楽しませていただいております。
何にしても、自分の手を動かしてモノを形にするのは楽しいものですね。女性だと編み物などがその一つでしょうか?

>うまなり様
初めてのお越し、まことにありがとうございます。
最近のガンプラは複雑な変形機構があっても、形に破綻をきたさないすさまじさがありますよ。世の中に頭のいい人っているんだな、ってつくづく感じます。

>いち様
いつもご訪問ありがとうございます。
素直に飛行形態カッコいいです。
これならなんとか飛べそうだな、って思いますし。
完成してわかったんですが、ボディもかなり薄く収まっています。

>ナーリー☆様
いつもご訪問ありがとうございます。
HGですか? 1/144のことでしたら既に出ていますよ。こちらもプロポーションが良いので、買ってみて損は無いと思います。
妹さんはアレルヤファンですか?

>kasagake様
いつもありがとうございます。
バウアタッカーはちょっと前面投影面積が大きすぎますよね。アクシズ版ゼータですのでもうちょっとがんばって欲しかったのですが・・・

>フクミン様
初めてのお越し、まことにありがとうございます。
ポージングの自由度はとても高いので、いろいろなポーズを取って楽しめそうです。それを眺めてニヤニヤしている自分に妻が怯えています(笑)

>のりドム&みさドム様
いつもご訪問ありがとうございます。
リガはあくまでも空間戦闘機ですからね~ ちょっと「航空」というには厳しいかも。カッコいいんですけどね。
セイバーは1/100しっかり確保しています。フリーダムにだるまにされちゃいましたが、DESTINYメカのなかで三本の指に入る好きなMSですので。

by AURA (2008-03-07 22:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。